初期の頃のライン掲示板アプリは、試してみても全く使えないものもありしましたが、総じて言えば、今の掲示板アプリもまず出会えません。なかには出会えたという体験レビューもみかけますが、それはやはり初期のアプリであって、出会えたとしても援デリ系の子がほとんどのようです。

 

私の知り合いは、実際にどういうものなのか試してみた結果、なかにはOLらしき人に出会えたようですが、そのときは食事をして終わりだったそうです。でも、その子以外では、どう見ても18歳未満という風情だったので、ファストフードをおごって別れたそうです。これでも、素人と会えるのはまれな話しみたいで、あとは業者がほとんどだと言っていました。私も同様の感想です。

 

最近のライン掲示板アプリはどうかと言うと、前よりも業者の数が増えているような気がします。以前なら素人らしき人とも出会えたのですが、その数はあきらかに減っています。いよいよライン掲示板アプリも、その本性があきらかになってきました。

 

業者の手口ですが、何度目かでURL付きのメッセージが送られてきます。このURLをたどるとエロい動画がアップされてあり、もっと良いものを見てみないかといった誘い文句が用意されています。こうしてセフレサイトなどに誘い込まれるわけです。

 

ところで、場所の縛りがあるために掲示板アプリでは件数が少ないですが、掲示板アプリの目的には援デリ業者もあいかわらず存在しています。ですから掲示板アプリには、悪質な出会い系サイトへの誘い込みのほかに、援デリ関連の業者もいるということです。
(もちろん、これ以外でも詐欺と名のつく業者は入っていると思います。ここに掲げた悪質サイトへの誘導と援デリ業者というのは一部なのかもしれません)